HOME > おすすめ本:カテゴリー検索(自己啓発)  /  50音検索(ハ行) >  春山茂雄
おすすめ本:カテゴリー検索
おすすめ本:著者50音検索
書籍年間売上ランキング
今週のおすすめの一冊
おすすめ読書グッズ
文学賞の紹介
リンク

春山茂雄

サンマーク出版

 

P.18
私は脳内モルヒネと呼んでいますが、これをどんどん出させると、その効果は脳だけでなく体全体におよんですべてを好転させる。つまり私たちは、どんな薬もかなわない優秀な製薬工場を体内にもっているわけで、私はそれを徹底的に利用しているのです。

P.141
人間の意識というものは、自分で意識できる世界ばかりではないわけで、それが無意識といわれる領域ですが、簡単に意識できる世界で考えついたことなどどうせタカが知れているのです。
机に座って理屈を並べているうちはだめで、体を動かして左脳を黙らせ、あらゆる記憶の宝庫である無意識のメッセージに耳を傾ける。そこでは個人の経験した過去のいっさいの記憶とDNAに刻まれた先祖の知恵がないまぜになって、ときにとてつもない着想が生まれることにもなるのです。
そういう境地に入っていくときの脳波がα波であり、そのとき脳内モルヒネがふんだんに出ていることを最近の医学は証明してみせたのです。

P.171
将棋名人が対局しているときの脳波もα波であることが知られています。要するに天才とは脳波を容易にα波にでき、脳内モルヒネを引っ張り出せるコツを会得した人たちなのです。
私たちが脳内モルヒネをもっと出せる生き方をすれば、いまの自分には想像もできないような素晴らしい能力を発揮することができるはずです。脳内モルヒネはわれわれを天才の域まで引っ張り上げてくれるだけではありません。病気に強くなり、人生も楽しくなります。そういう人間が増えてくれば、世の中もいっぺんに平和で安全で豊かになるのではないでしょうか。
おすすめ本詳細ページへ