HOME > おすすめ本:カテゴリー検索(エッセー)  /  50音検索(ハ行) >  ビートたけし
おすすめ本:カテゴリー検索
おすすめ本:著者50音検索
書籍年間売上ランキング
今週のおすすめの一冊
おすすめ読書グッズ
文学賞の紹介
リンク

ビートたけし

新潮社

P.129
考えてみれば、「日本国憲法」というもの自体が、「裸の王様」の代表例じゃないか。これまで、解釈という名のごまかしをずっとやってきたわけだよね。ソープランドと同じ。明らかにやっているのは売春なのに、「ソープランド」と言い換えをして誤魔化している。軍隊を自衛隊というのも同じことだろう。

P.176
昔から繰り返し言っていることだけれど、死についての哲学を持つというのは大事なことなんだよ。そこに正解があるわけではなくて、それぞれが自分で考えておかなくてはいけないことなんだ。

P.186
芸人の商売というのは、お客さまあってのものだから、引退するかどうかは、自分で判断してはいけないんだ。客が「まだ出てくれ」と言えば、出るべきだ。
「俺、もう疲れた。引退する」
というのは凄く汚いんだよ。これまでさんざんその客で食っていたくせに、
「俺、もうやりたくない」
というのは芸人が言ってはいけないことだと思う。
おすすめ本詳細ページへ